FX初心者おすすめ会社の2014年最新版を公開中!

フリーターがMT4で勝つため必要な知識を書いてみる。

こんにちは、私はMT4業者でのFX取引を勉強中のフリーターです。今日はいろいろFXに勝つため必要な知識について書いてみようと思います。 FXをやるにはFXで儲かる仕組みを考えなくてはなりません。その前にFXって何を取引して儲けるのでしょうか?それは外国のお金を安い時に買って高い時に売る。または高い時に売って、安い時に買い戻す必要があります。 株でいったら、普通の買いと空売りといった感じを外貨取引でするのです。しかし、安い時に買うっていつ買えば良いのでしょうか?また、いつ売れば良いのでしょうか?そこのポイントを少し書いてみます。 外貨が安くなる時は、世界の経済状況が悪くなった時です。例えばサブプライム問題を発端とするリーマンショックがあった時は1ドル80円以下になりました。 しかし、その後、2015年6月で1ドル120円以上を保っていたので、40円以上ドルが値上がりした計算になります。 1ドルが80円でドルを購入し、2015年6月に円を買い戻せば、ものすごい利益が出ている計算になるのです。 一方、外国のお金が高い時はいつなんでしょうか?それは世界の景気が良いときです。でも、景気が良いという状態は判断するのは難しいですね。ですから、過去の株価などをチェックして高い時を選んで判断するのが良いと思います。 しかし、この売りポジションは株の空売りと同じでちょっと怖い側面があります。それは天井がないからです。いわゆる青天井なので戦法を事前に決めておかなくてはなりません。 ここで、自分なりの安全そうな戦法を書いてみたいと思います。 まずはニュースを毎日見ます。為替に影響がありそうな悪材料を見つけます。悪材料は中途半端なものではなく、絶対に為替に影響がありそうなものだけを選びます。 そうしたら売りポジションです。短期の勝負に出ます。1日から2日でも十分利益が出ます。 例として、最近はギリシャの借金返済が期日までできない問題がありました。素直にこうゆうものだけ狙っていけば良いです。

GMOクリック証券の魅力について

ずっと昔から、株式市場に興味がありました。新聞の株式欄は毎日欠かさず読んでいます。会社のランチが終わると、証券会社の株価ボードをよく見に行っていました。大型の新規上場株式があったりすると、よく買っていたものです。 今でも、持ち続けている株もあって、結構な値上がり益があります。当分は売るつもりがありません。 時代はだいぶ変わりました。以前は、証券会社に電話をして、株の売り買いをしていたものです。営業マンから、株を買えとうるさく電話がかかってきたものですが、今は、そんなことが全然なくて、自分のペースで投資ができて、何よりです。ネットで投資できるのがとても便利に感じています。2015年度オリコン顧客満足度ランキング第1位を取るだけある証券会社だと思っています。 とにかく、取引手数料が安くて助かっています。デイトレーダーのような、職業的な株式取引をしているわけではありませんが、それでも、手数料は安いに限ります。いかに投資家が便利に使えるかGMOクリック証券はとても工夫してくれています。たくさんの市場があり、その上、たくさんの銘柄がありすぎて、何に投資するべきか、素人は目移りします。どれに投資しようか迷ったときに、GMOクリック証券の、財務分析や投資情報、「簡単銘柄診断」がとても役立ちます。まだ、GMOクリック証券に口座を持っていなかったとき、「かんたん銘柄診断」を利用させてもらい、GMOクリック証券を知った次第です。「かんたん銘柄診断」は、GMOクリック証券に口座を持っていなくても利用できるので、どの証券会社で取引しようか迷っていたら、参考までに使ってみたらいかがでしょう。おすすめです。 取引口座画面がとても見やすくて、PC操作が苦手なお年寄りにもおすすめです。自分もあまり得意なほうではありませんでしたが、PC会員ページがとてもわかりやすくて助かっています。

GMOクリック証券をお勧めする点

大手証券会社に比べネット証券は独自の店舗を持たないため、余分な人件費を計上せずに店舗の運営ができるので、人件費を安く抑えることができ、安い手数料を設定することができます。 現在、ネット証券会社で知名度のある会社は、楽天証券とSBI証券で、今までならこの2社で口座を検討するには十分でした。 しかし、新たに口座開設を検討するべき証券会社が出現しました。 GMOクリック証券です。 この証券会社は、2005年と最後発の証券会社であり、ネット大手のGMOグループの会社となります。 取り扱いは、株式から、大きな注目を集めているFX、為替の上下で的中を競うバイナリーオプションやマニアックながらCFDなど多彩な商品を取り扱っている総合証券会社です。 GMOクリック証券なら一つの口座ですべての取引を完結できることから、口座間の資金の移動の手間もなく、気軽にさまざまな取引に挑戦できるという利点があります。 また、手数料の点でも、楽天証券やSBI証券を超える条件を提示しており、株式やFXの取引では最安値圏内となっており、バイナリーオプションやCFDでは手数料無料をうたっています。 これらの総合的な機能を考慮して、メイン口座として十分な力を持つ証券会社といえます。 システム面でも、優れたシステムを提供しているうえ、モバイル環境でもスムーズに取引ができることから、現在会員数が最も伸びている会社といえます。 GMOクリック証券は、手数料の面、システムの面からも現在、おすすめできる証券会社となっています。

FXというと、とにかく大きく稼げるようなことが取り上げられています。そして、現実に、大きく稼いでいる人も多いのです。しかし、その一方で、大きな損失を抱えて困ってしまう人も多くいるのです。こういったことが、FXがハイリスクハイリターンだといわれる理由なのです。レバレッジを利用した結果、自己資金よりもはるかに大きい金額を取引し、どんどん稼いでいく人も多いです。そして、その一方で、レバレッジのために、予想外の損失を出してしまい、困り果ててしまう人もいるのです。こういうことから、FXというものは、こわいというイメージがあるのも否定できません。
 FX取引というものは、基本的にモニターの上だけで、取引をおこなっています。そして、リアルなお金をやりとりしているわけではないので、感覚が麻痺してしまうという人もいます。やはり、のめり込んでしまうのはよくないのだといえます。時々は、冷静になって、自分のおこなっていることを振り返ってみるといいでしょう。
 FXで大きく損失を出した人は、たいていレベレッジも高く設定しています。つまり、欲を出しすぎた結果、損失を出したということになるのです。あまり欲を出し過ぎないというのもFXで成功するためには必要なことになるのかもしれません。
 一日で大きな稼ぎを出す人もいれば、一日ですべてを失ってしまう人もいるのがFXなのです。そのくらいの気持ちで臨んだほうがいいといえるでしょう。そして、だれでも、稼ぎを出せる人になりたいと思うのです。

続きを読む≫ 2015/02/25 06:32:25
FXというとすごく難しそうな雰囲気で、プロのトレーダーしか利用できない、素人にはなかなか難しいものだと感じている方もいらっしゃるでしょう。 そんな難しそうなFXの世界を、あらゆる人に利用してもらうために低価格で安全な取引環境を整えたのが、トレイダーズ証券です。 プロだけではない、素人でも興味がある方は誰でも挑戦できるサービスを展開しています。 インターネットから口座も開設できるので、思い立ったらすぐに始めることができるという特徴があります。 特に初心者のトレーダーは不安もいっぱい、何から手をつければいいのか、何に目をつければいいのかわからない方も多いでしょう。 トレイダーズ証券ではそういった方たちが自分のペースで、トレードを可能とするために、情報提供も惜しみません。 アナリストの分析などは、分析力を身につけるための参考になると思います。 最新の情報をいち早く提供し、それを活用できるように様々なサービスで力をつけてもらう、FXを始めた初心者にもやさしい証券会社となっています。 最近は携帯電話を利用した取引なども流行っていますが、もちろんトレイダーズ証券でも携帯電話を使ったサービス提供もしていますので、時間に余裕がないから今までできなかったという人でも安心ではないでしょうか? いつでも好きな時に始められるメリットがあるこの証券会社は、上級者もどんどんレベルを上げるために活用できる特徴があります。 一度利用してみる価値はあるでしょう。
続きを読む≫ 2014/03/25 14:28:25
『外為オンライン』は、数あるFX業者のうちの1つです。 パソコンや携帯電話・スマートフォン、タブレットなどの電子機器を利用して、オンラインでFX取引をできるようにするためのサービスを様々に提供しています。 この会社のサービスの特徴としては、まず、初心者にも優しいということが挙げられるでしょう。 例えば、この会社では、FX取引を体験してみることができるデモ口座を誰でも無料で開設できるサービスを提供しているんです。 デモ口座でも、通常のFX口座を開設した場合と同じシステムを利用できますので、本番のFX取引を行うときのような気持ちでFX取引の練習をすることが可能になっているのが魅力なんですよ。 お客様がFX取引を行う上で参考にできるような情報をサイト上に多数掲載していたり、会員限定のニュース配信を行っていたり、無料セミナーを数多く開催していたりもします。 こうしたサービスを利用していれば、初心者の方でも、何をどうしていいか全く分からないという状態には陥らずに、スムーズにFX取引を行うことができるのではないでしょうか。 また、分かりやすさも『外為オンライン』の特徴の1つです。 提供されている取引システムは、直感的な操作が可能になっているので、取引を行うにあたって操作に困るようなことがありません。 それから、リスク管理が行いやすいことも、この会社のサービスの特徴として挙げられるでしょう。 この会社では、リスクを取引開始時の手数料のみに限定してFX取引を行うことができる、オフセット注文というサービスを提供しているんです。 これなら、リスクが気になってなかなかFX取引に挑戦できずにいる方でも、過度の不安を抱かずにFX取引を行ってみることができるようになるのではないでしょうか。
続きを読む≫ 2014/03/25 14:28:25
テレビなどの広告展開で、DMM.com証券という名前を知っている人も多いと思います。 ではCFDやFXの会社としての実力はどうなのでしょうか。 実はDMM.com証券は取引高世界二位という実力がある会社です。 このような人気を支えているDMMのFX取引の特長は、平日24時間に対応したサポート、初心者から上級者までもが使えると評価の高い、プレミアムチャートといったものの提供があげられます。 そして何よりも取引手数料が無料である点が挙げられます。 もちろんトータルコストを考えても納得がいくものであり、オリコンの調査では、数ある会社の中からFX取引部門第一位になっています。 またCFDですが、これは現物株や株価指数、業種別指数、商品債券などの市場の値動きを反映したもので、その売買価格の差が投資家の損益になるという取引です。 DMMのCFDでは日本225種株価指数や、ナスダック100指数をはじめ、原油/米ドルや、金/米ドルなどの7銘柄を扱っています。 このような特徴のあるDMM.com証券なのりですが、さらに投資家が安心できるポイントとして、信託保全というものも導入しています。 これはどういうものかというと、投資家の証拠金は会社とは別に保全しており、万一会社が倒産しても、評価損益やスワップポイントを含んだ投資家の証拠金は、全額保全される仕組みになっています。 また、初心者のためにデモ取引などが用意されており、実際に資金を投資する前に十分に慣れておくことが出来ます。 このような様々な仕組みが、多くの投資家に選ばれる理由になっていると言えるでしょう。
続きを読む≫ 2014/03/25 14:27:25
最近は景気も上向きになり、個人で自由に使えるお金が増えてきたことから非常に多くの会社が投資、特にFXに参入してきました。 会社ごとに非常に多くの会社が様々なサービスを行っているのですがその中でもヒロセ通商のLIONFXは非常に特徴のあるサービスとしてあげられます。 FXの注文方法は指値、逆指値、成り行きと3つの注文方法に分けられ、この3つの注文方法がもとになるのですが、LIONFXでその他に時間成り行きというサービスを行っています。 この注文は予め時間と売買決めて注文を出すとその指定時間に売買に沿って成行注文を行うことができるというものなのですが、これはシステムトレードにおいて非常に有効な手段であると断言できます。 FX関連の本やインターネットでは様々なテクニカル指標が紹介されています。 そしてこの方法というのは通常各自時間足の終値に基づき計算されるのですが、通常自分が行うには時間どおりに注文を出すには1つの通貨ペアでしか注文を行うことができません。 ただ、この時間成り行きという方法を実行するとテクニカル指標の数値を逆算することにより、予め時間を設定して売買を決めることができるので複数の通貨ペアにて注文を実行することができます。 このような方法を採ることによって複数のシステムトレードを行うことができるのでより安定した投資結果を期待することができます。 たった1つのトレードでも他の会社では行っていないので非常に有効な武器となります。
続きを読む≫ 2014/03/25 14:27:25